女性

乾燥肌の人に合わせたもの

女性

肌の状態を若く保つためにもスキンケアを怠らないようにしましょう。乾燥肌の人は自分の肌の状態に合わせた化粧品を選んで使うようにしましょう。肌の状態に会わせた化粧品を使うことで肌の若々しさを保てることでしょう。

詳細を確認する

ニキビ跡を治そう

化粧品

ニキビ跡に効果のある化粧水がリプロスキンです。肌のphを調整することで肌を柔らかくし、有効成分を浸透させやすくする働きがあります。2009年に設立された株式会社ピカイチの商品で、本気でニキビを治したい人にオススメの化粧水です。

詳細を確認する

大人のニキビに効果的

女性

大人ニキビを改善したい場合、ビタミンCとビタミンC誘導体を摂取する必要があります。これらを摂取することによって、ニキビの予防と改善を同時に行うことができるのです。使用する際には化粧品の濃度に気をつけましょう。

詳細を確認する

40代の基礎化粧品とは

40代の肌に合う化粧品は

化粧品

40代の基礎化粧品は、エイジングケアが中心になって来ます。また、40代という年齢にふさわしい高級ブランドの物も使って見たくなる人も多いでしょう。最近は、エイジングケアはさらに目的が細分化されているため、自分の欲しい商品がすぐ選べるようになっています。またセルフコスメの基礎化粧品も充実して来ていますし、美白などの他の機能を備えた物も出回るようになりました。 また、高級ブランドの基礎化粧品は、高級である分様々な美容成分が配合されていて、使うだけでエイジングケアの役目を果たしてくれるという、40代の肌にはとても嬉しい商品もあります。また、特に美容液を洗顔後すぐ、ブースター的に使うことで、その後から付ける基礎化粧品の硬化をより高めてくれることもあります。

ところでこういった基礎化粧品ですが、やはりそれなりのお値段はします。エイジングケアの美容液で5000円から3万円ほど、フルラインで5万円はかかると見ておくといいでしょう。また、高級ブランドでフルラインそろえると、10万円近くかかることもあります。 40代になって肌のケアには気を使いたいけど、そこまでは出せないという場合は、高機能の美容液をいつものスキンケアに組み込むか、セルフコスメでそろえて、高級ブランドのスペシャルケアやマスクを使うという方法もあります。本来は同じブランドでそろえるのがいいのですが、マッサージやマスク、クリームなどを高級ブランドにするだけでも、精神面でも贅沢な雰囲気が味わえますので、お手入れの効果もより期待できます。